【31人の証言】アレルケア真実の口コミ|アトピーや花粉症・便秘・乾燥肌に効果を実感できたのか?

カルピスのアレルケアを実際に使った方に聞き取り調査実施!アトピーの方や乾燥肌の人からは、どんな口コミがある?つらい時期の花粉症や慢性的な便秘のお悩みに効果的な使用方法とは?優しい成分で子供でも安心!

アレルケアの効果は実感できず、腸内環境良化も感じられず、副作用で腹痛が・・。

f:id:staffinstaffabc:20180620160500j:plain

カルピスアレルケアの効果は実感できず、腸内環境を整えるのも1つの目的でしたが、お腹が緩くなり過ぎ、腹痛とトイレの回数が増えイマイチでした。これがアレルケアの副作用と呼べるかわかりませんが・・・。

 

主人の体験談です。↓↓

 

38歳の夫は、幼い頃からアトピー・各種アレルギー・気管支ぜんそくの三重苦を抱える、根っからのアレルギー体質です。

 

特にアトピーは、春・秋は花粉の付着によるかゆみ、夏は日焼けによるダメージ、冬は乾燥…と一年中、悪化要因に悩まされており、ステロイド薬が手放さない状態です。

 

なるべく薬を使わなくて済むように、これまでもアトピーに効果があるとされる、色々な事柄を試してきました。しかし、どれもこれといった効果を実感することは出来ず、現在に至ります。

 

また夫はお腹が緩く、毎日のようにお手洗いに駆け込んでいきます。アトピー改善のために腸内環境を整えようと、毎日ヨーグルトを食べていますが、すぐにお腹が痛くなる夫にとって本当にこれで良いのかずっと疑問に思っていました。

 

同じように、子供の頃からアトピーやアレルギーの改善に試行錯誤していた義母とも情報を共有するようにしていましたが、そんな時、義母からアレルケアを試してみないかと提案されました。

アレルケアは効果を感じられず、お腹が緩くなる副作用(?)が・・!

夫がアレルケアを飲み始めたのは、花粉が飛び始める冬の終わり頃でした。アレルケアを飲む目的は、主にアトピーの改善でしたが、棚ぼた的に花粉症にも効いてくれれば…と思っていました。

 

この時期の夫は、朝に病院で処方された薬を服用して花粉症の症状を一時的に抑えて出勤しても、外回りの仕事をしているためか、夜には鼻水と涙でグズグズになって帰ってくる毎日でした。

 

そんな中、義母から勧められて、物は試しと購入したアレルケアを、ひとまず1ヶ月飲んでみることにしました。

 

花粉の飛散量の増加と共に、夫の花粉症・アトピーの症状は例年のごとくどんどん悪化していきました。

 

アレルケアは、毎朝食後に2錠飲んでいました。飽き性で忘れっぽい夫は、アレルケアを始めた当初は飲み忘れる事も多かったため、効果を実感するのはもう少し先になるか…と気長に構えていました。

 

また夫の状態を見ていると、子供の頃から長年病院に通っていても治らないものが、アレルケアで劇的に改善するとは思えない…とあまり期待していない気持ちも正直少しありました。

 

毎年の事ながら、花粉症の薬を服用し、さらに皮膚科でステロイド薬をもらって、ただただこの時期が過ぎるのをじっと耐えて待ちました。1ヶ月ほどして、夫にアレルケアの効果を感じているか聞いてみると、衝撃の一言が…。

 

「もう飲むのやめた。しばらく飲んでいない。」と…。

 


なぜ飲んでいないのか?忘れていたのか?私がしつこく声をかけるべきだったか?と困惑しましたが、飲んでいない理由を聞いてみると、「いつもよりお腹が痛くなる」「トイレの回数が増えて仕事中に困るから」との事でした。

 

副作用と呼べるかは分かりませんが、アレルケアを飲んでいる時は、いつものお腹の緩さにさらに拍車がかかったようでした。

 

結局1ヶ月も飲むことが出来なかったので、もう少し続けられていたら結果は違っていたかもしれません。せっかく試したアレルケアですが、どうやら夫の体質には合わなかったようです。